string(8) "sCultura"
Top view of the the Rencio and St. Magdalene areas in Bolzano

レンチョとサンタ・マッダレーナ

ワイン生産に非常に適した美しい地区で、斜面には葡萄畑が整列され広がっています。ここでは、特にスキアーヴァ種、丘の名前が付けられたサンタ・マッダレーナというワインに用いる葡萄品種を栽培しており、上品なルビー色で知られています。マーゾと呼ばれるアルト・アディジェ地方特有の農家の住居が、丘の脇とレンチョ地区に点在しています。
この地区には、訪れる価値のある小さな教会が二つあります。一つは、聖ラウレンティウスに献じた教会(最初の記録は1180年、その後改築。円形状の後陣と鐘楼は1712年のもの)。もう一つは、聖マッダレーナ教会で、景色のいい丘の頂上に建てられ、教会内部の壁は1300年代の素晴らしいフレスコ画で飾られ、非常に良い状態で保存されています。入場は、要問合せ。

Rencio e Santa Maddalena
Rencio e Santa Maddalena
2 画像