string(8) "sCultura"

伝統工芸

アルト・アディジェは農家の土地で、アルプス特有の農地形態マージに住む家族は自給自足の生活をしてきました。数世紀に渡って土地の民は機織、木彫り、刺繍、毛糸や布地を使った手仕事などを学んできました。このような伝統から地元の手工芸が生まれ、それらがポルティチ通りにあるアルト・アディジェ伝統手工芸協会のお店に集まっています。ここにしかない特別なものや一つしかないものなど、手作りのものだけが見つかります。

電話;+39 0471 978590
www.werkstaetten.it